HOME

北海道ツーリング
1996 傷心
1997 再来
1998 郷愁
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
1999 北端
2000 東端
2001 凜風
2002 双輪
2003 回想
2004 親交
2005 継承
2007 誤算
2008 継走
2009 軌跡
北海道情報リンク
ライダーハウス
持ち物チェック

スポット一覧
mebi's花人街道
リンク集
庄内の温泉
プロフィール
 
 
北海道ツーリング
ある晴れた日、バイトの休みが重なった3人でツーリングに出た。
麓郷から裏道を抜け、帯広へ続く38号線に入り、約1時間。富良野盆地と十勝平野の境界、道内でも指折りの峠 『 狩勝峠 』

この峠は天気が悪いことが多く、何度となく濃霧や雨に泣かされた。だがこの日は珍しく晴れた。ここを下れば道東、十勝平野だ。
士幌の長い直線。30分も信号やカーブがない。
ネコ ( 猫本くん ) のXJR400で、タンデムはチャリダー、クロケンこと黒田くん。
この後、三国峠で寒さと
突然の雨にペースダウン。

やっとの思いで層雲峡到着。
銀河の滝。秋には紅葉が美しい。
大雪山系をぐるりと回って旭川を過ぎ、美瑛から富良野にさしかかる頃はもう真っ暗。そして中富良野からはいきなり豪雨!ハイランドふらので温泉に入るのを断念し、カッパを着用。他の2人は何も持ってなかったので、着ていた2枚のジャンバーを、せめてもの雨よけにそれぞれ分け与えて、麓郷まで冷たい雨の中を走って帰った。