HOME

北海道ツーリング
1996 傷心
1997 再来
1998 郷愁
1999 北端
2000 東端
2001 凜風
2002 双輪
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
その9
2003 回想
2004 親交
2005 継承
2007 誤算
2008 継走
2009 軌跡
北海道情報リンク
ライダーハウス
持ち物チェック

スポット一覧
mebi's花人街道
リンク集
庄内の温泉
プロフィール
 
北海道ツーリング
帯広豚丼ぱんちょう 華 (1250円)
梅 (1050円)
竹( 950円)
松( 850円)
店主のお母さんが
梅さんなので松竹梅
の順序が違うのだ。

帯広に到着した翌日、一路、富良野を目指して国道38号線を北上する。帯広を出る時に、豚丼で有名な 『 ぱんちょう 』 を
訪れたかった。98年のツーリングで一度だけ訪れていて、せっかく帯広に来たのでまた行きたいと思っていた。しかし11:00からの営業なので出発が大きく遅れてしまうのと、朝チラッとお店の周囲を見たら9:30頃からすでに行列が出来始めていて、食べ終わる頃は昼を大きく過ぎるような感じだったので取りやめたのだ。代わりに六花亭本店でしか売ってないという『サクサクパイ』を買って、帯広を後にした。  ※ぱんちょうは豚丼を最初に世に出した発祥の店です。

ドライブインいとう
しかしやはり、豚丼への思いは捨てきれず、口コミでうまいと噂が広がっている 『 ドライブインいとう 』 さんにやってきた。
たっぷりの特製タレで焼かれた肉厚な豚肉!
思わず頬が緩むほどのうまさ!おみそ汁は日替わり。
他にも魅力的なメニューがズラリと並ぶ。
ツーリングマップルにも載っているお店だ。

大きな地図で見る
場所は国道274号線沿いの交差点の角。帯広から国道38号線を、狩勝峠、富良野の方面へ。帯広からは距離にして30kmほど。30分ぐらいで清水に入る。そこから鹿追方面の国道274号線に入るのだが、この274号線は、日高、日勝峠から来て一時的に国道38号線と重複し、また鹿追方面へ伸びているので注意。鹿追方面への274号線に入ると、道沿いに5kmで道道75号線に当たるので、その交差点にドライブインがある。
食事を終え、一路富良野を目指した。天候は降ったり止んだりの繰り返しだったが、狩勝峠に入ると低く溜まった雨雲の中に突入した。視界はほぼゼロ。雨と同時に霧状の水滴が風で吹き付けてくるので、ヘルメットのシールドが内側も外側もびしょびしょになって使い物にならなくなった。叩きつける雨の中シールドを開け、冷たい雨と濃霧に顔をさらしながら峠を越えた。写真は峠を下りたあたりのパーキング。

ここからは富良野へ向けて盆地になっていく。

▼じゃらんで宿予約
札幌エリア >>>
定山渓 >>>
石狩・空知・千歳 >>>
小樽・キロロ・積丹 >>>
ニセコ・ルスツ >>>
登別・苫小牧 >>>
函館・大沼・松前 >>>
稚内・留萌 >>>
旭川・層雲峡 >>>
富良野・美瑛 >>>
日高・襟裳 >>>
網走・北見・知床 >>>
釧路・阿寒・根室 >>>
帯広・十勝 >>>
離島の宿 >>>
 
キャンプ場予約