HOME

北海道ツーリング
1996 傷心
1997 再来
1998 郷愁
1999 北端
2000 東端
2001 凜風
2002 双輪
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
その9
2003 回想
2004 親交
2005 継承
2007 誤算
2008 継走
2009 軌跡
北海道情報リンク
ライダーハウス
持ち物チェック

スポット一覧
mebi's花人街道
リンク集
庄内の温泉
プロフィール

 
 
 
 
北海道ツーリング
ニングルテラス。富良野新プリンスホテルの敷地内にある各種工房群。オリジナルの手作り作品が多数あり、他に二つとない小物のお土産としても最適。ぜひ一度は行ってほしい。
富良野チーズ工房。北時計の通りを更に先へ行くと、市街地方面へ左折した少し先の右にある。市街地からは、国道38号線、富良野病院の十字路から西に入って来ると左側。アイスクリーム工房もあり、チーズをふんだんに使ったアイスが絶品のうまさ!
富良野駅の正面の通りに、安い食品店がある。
コロッケ各種3個100円。ケンタッキーサイズの鶏モモ肉が120円などいろいろ。自炊する場合のおかずには最適!しかも味はバッチリうまいぞ!

地図の位置はだいたいです(^^;
富良野物産館。市内のあちこちの商品などが数多く集まっており、お土産を買う場合は案外と重宝するところだ。新じゃがも地方発送できる。私がよくお土産にするのは 『ふらのソース』 。そう、トンカツやフライにかけるソースです。富良野野菜を使ったソースがまろやかでうまいので、毎年来るたびに買ってます。

右は 「 ハイランドふらの
温泉とレストラン、宿泊施設も整った施設。ここで温泉に入ってライダーハウスへ戻ります。
ライダーハウス。
目的地への経由地点として多くのライダーが行き交う場所。

きっと一生に一度の出会いかも知れない人もいる。だからこそライダーは旧知の友のように、明日は去る仲間と酒を飲むのだ。
今日も新しく来る人、去る人がすれ違う。

東京の小堀さん。愛車X−4メンテ中。
千葉の新井さん。有休フル消化で活動中(笑) 茨城の篠崎さん。義理堅く礼儀に厚いライダー。

そして我々も帰る日がやってきた。いつもながら名残惜しく、一抹の寂しさを胸に抱えながらの準備。帰る前に、これだけは食べておかないと悔いが残る。サフォークの塩ラーメン。道内の名物ラーメンも多くあるけど、また食べたくなる素朴なうまさが魅力なのだ。今年も、ありがとうございました。




▼じゃらんで宿予約
札幌エリア >>>
定山渓 >>>
石狩・空知・千歳 >>>
小樽・キロロ・積丹 >>>
ニセコ・ルスツ >>>
登別・苫小牧 >>>
函館・大沼・松前 >>>
稚内・留萌 >>>
旭川・層雲峡 >>>
富良野・美瑛 >>>
日高・襟裳 >>>
網走・北見・知床 >>>
釧路・阿寒・根室 >>>
帯広・十勝 >>>
離島の宿 >>>
 
キャンプ場予約