HOME

北海道ツーリング
1996 傷心
1997 再来
1998 郷愁
1999 北端
2000 東端
2001 凜風
2002 双輪
2003 回想
2004 親交
2005 継承
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
その9
その10
その11
その12
2007 誤算
2008 継走
2009 軌跡
北海道情報リンク
ライダーハウス
持ち物チェック

スポット一覧
mebi's花人街道
リンク集
庄内の温泉
プロフィール
 
 
 
 
北海道ツーリング
また今年もフェリーに乗ったなぁ、と懐かしい気持ちを覚えながらも 「 あれ?なにか・・・いつもと違うぞ 」と不思議な違和感が。

予約したB寝台の部屋に到着・・・あれ?作りが違う!まるでこれはA寝台じゃないか?いつものB寝台は2段ベッドの
ようなシンプルな寝床にカーテンがあるだけなのだ。シャッター付きのカプセル型はA寝台のはず。でも確かにBだよなぁ。

歩きながら思った。船の内装をリニューアルしたんだ!なーるほど〜、っていや待てよ・・・。構造そのものが前と違ってないか?
よくよく船内を見たら、改装ではなく 「 新造船 」 !就航したばかりの新型フェリー「きそ」!新しい船だったのか!
太平洋フェリー公式紹介ページ

さて、風呂の後はバイキングな夕食です。1,800円で高めだが、こんな時しか楽しめない洋上ディナー。せっかくの新しい船を
とことん満喫してやろう。肉から和食、中華、デザートまで何でも食べ放題。いや〜、味もいいし生ビールもうまい〜!

翌朝。天気が心配でデッキに出てみる。予報での降水確率は50%。デッキ船上は雨なのか波なのか水浸し。

厚い雲がどんよりと覆っている苫小牧付近。上陸までのあと少しの時間、天候の回復を祈る。

朝食。昨夜のレストランでもバイキングの朝食をやっているが、朝食は軽くでいいのでラウンジにて軽食だ。

いよいよ下船アナウンスが流れる。ゲートが開くまで実際の天気は分からないが、大事をとって最初からカッパを装備する。