HOME

北海道ツーリング
1996 傷心
1997 再来
1998 郷愁
1999 北端
2000 東端
2001 凜風
2002 双輪
2003 回想
2004 親交
2005 継承
2007 誤算
2008 継走
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
その9
その10
その11
その12
その13
その14
その15
その16
その17
その18
その19
その20
その21
その22
2009 軌跡
北海道情報リンク
ライダーハウス
持ち物チェック
スポット一覧
東北ツーリング
mebi's花人街道
リンク集
庄内の温泉
プロフィール


 
 
 
 

開陽台展望台に到着です。ちょっと寒いんですけど!たぶん今日は10℃あるかないか。景色も雨雲で煙って見えません(^^;

それでも一番上に行きたがるのは悲しいライダーの性とでも言いましょうか。こんな霧雨が吹きつけてくるのにね(^^;
もう、すぐそこの景色さえ見えません・・・。かろうじてピースするK氏ですけど、寒くて肩が震えてました。
こんな中でもテント泊の強者・・・。夜中はどれだけ寒かったんでしょうか。まぁここで泊まる人たちは装備もバッチリのベテランかな。

寒くて2階の展望室に避難。まだお店も開いてなかったのでここで少し雨風を凌ぎます。北方領土も早く返してほしいね。

いつまでもここに居ても時間が過ぎるばかり。回復の期待も虚しく、雨は来る前より本格化。駐車場に戻る足取りが重い・・・。

ちょっと強めの雨風になってきた。持っているありったけの服やカッパ、ウインドストッパー等で防寒を図る。とにかく寒いぜ!

開陽台と言えば開陽北19号線。北海道の道ナンバーワンに選ばれる人気の道。どこまでも続くこの眺めがライダーを惹きつける。

ここも天気が良いと遠くまできれいに道路が見えるんですけど、天気ばかりは仕方ないです。それでも写真を撮って回る私。
ここは駐車帯がないので路肩に停めるしかありません。坂になっているのでギヤを入れてからスタンドをかけましょう。
後ろの方でも別なグループが停まってます。次々と車もバイクも停まるので長居は禁物。安全のためにも早めに移動します。